ABOUT
02
BUSINESS

事業フィールド

この街のニーズに、ワンストップでこたえていきたい。
その思いが4つの事業になりました。
土地の相談から賃貸の仲介、果ては未来の街づくりまで。
一貫して担うからこそ、得られる信頼があります。

Philosophy
経営理念

顧客満足を第一義に、
快適空間の創造に取り組む

お客様にご満足いただくこと(顧客満足)を第一義に、安心、安全、快適な生活・環境の創造とその価値の向上に全力を尽くし、お客様からの信頼を日々積み重ねていくことを使命とする。

Business Contents
事業内容

「顧客満足」という経営理念をもとに、
当社では4つの事業を柱として企業活動を行っています。

Solution Business
ソリューション事業

総合不動産会社である当社が、豊富な情報量とノウハウを保有する不動産のプロフェッショナルとして、お客様の様々なニーズに応えるためにコンサルティング営業を実践しています。

資産運用コンサルティング

激変する不動産市場において、確実な不動産投資を行うためには、高度な戦略が不可欠です。お客様の所有不動産の価値向上に向け、マーケットの調査・分析・未来予測を基盤に、「等価交換」「定期借地」等の事業プランの提案を行っています。

  1. 01

    ヒアリング

    ご相談対象となる不動産の現状、お客様のニーズを正確に把握します。

  2. 02

    現状の分析

    現状での詳細な調査を行うと共に、関係各庁にて法規制や権利関係等を調査後、分析を行います。

  3. 03

    活用方法のご提案

    税理士・弁護士等の専門家のアドバイスを含めてご提案します。

提案内容一例

売却
  • 現金化(単純売却)
  • 資産の組替え
  • 資産の流動化・証券化
有効活用
  • 等価交換・事業委託方式等
  • 定期借地権・定期借家権方式等
  • 駐車場利用による一時利用
建物の維持・管理
  • 大規模修繕
  • リフォーム
  • 建て替え

デュー・デリジェンス(不動産調査)

マーケットスタディーを組み入れた詳細な調査・分析を踏まえ、豊富な経験をベースに質の高い評価レポートを作成し、お客様が所有する不動産の適正価格を提示することにより、不動産が経営に与えるリスクのマネジメントに繋げています。

不動産投資アドバイス

不動産の証券化を含む不動産投資には、収益性を正確に把握し投資判断するノウハウが必要です。個人・機関投資家に対して不動産の取得や売却に関するアドバイスをはじめ収益不動産の出口(売却)戦略を具体的に実行していくサポートを行っています。

CRE戦略サポート

企業がその価値向上のために保有不動産を活用していく戦略をCRE(コーポレートリアルエステイト)戦略と言います。全社的な視野で所有する不動産の価値を最大限に引き出し、企業価値を増大することが目的であり、企業の事業特性や経済・金融情勢を踏まえ多角的に戦略を提案しています。

  1. 01

    所有不動産の現状把握

    企業が保有・管理するすべての不動産の価値を事業戦略と照らし合わせ、正確に把握します。

  2. 02

    所有不動産のマッピング

    不動産に対する基準を設定の上、その基準により個別物件の分類・マッピングを行い、優先順位を決めながら方針を策定します。

  3. 03

    CRE戦略の立案、実施

    不動産価値の最適化を図ると共に企業の事業戦略を意識しながら、CRE戦略の具体的な立案構築をコンサルティングします。

  4. 04

    CRE戦略の検証

    事業戦略に即して、企業価値向上につながる結果が達成されたかどうかの検証を行い、未達成の場合には実施計画の見直し、戦略の再構築を行います。

Sale Business
不動産分譲業

土地に新たな息吹を吹き込み、
街を“0”から創り上げる。

用地情報の収集から街づくりのコンセプト、商品企画、販売戦略の構築、お引渡し後のアフターサービスまで、製販一体体制で街づくりを行っています。用地を取得するときも、商品を企画するときも、販売時に物件を案内するときも、常に「お客様にとって快適な暮らし」であるかどうかを考える姿勢を大切にしています。「小田急不動産の家を購入して良かった」とお客様に言っていただけるように、各部署のプロフェッショナルが連携して業務を遂行しています。

仕事の流れ

  1. 01

    用地取得

    地権者・金融機関・仲介業者などから用地情報を収集。入手した情報に対し綿密な現地調査・用地評価・事業収支の検証を行います。

  2. 02

    商品計画

    取得した用地をマーケティング結果にもとづき開発・商品化をします。

    • 区画配置
    • 道路付け
    • 水道、電気、ガスなどのインフラの引き込み位置

    行政と折衝し決定しています。

    その後、建物のプランニングとして

    • 外観デザイン
    • 間取り
    • 設備仕様

    地域性、トレンドなどを踏まえ、より付加価値のある商品を目指します。

  3. 03

    販売計画

    ターゲット層に対して商品をいかにアピールしていくかなど、販売戦略を立案し営業促進を計画する仕事です。広告宣伝物や販売促進ツールの制作をはじめとしたプロモーション業務も行います。

  4. 04

    品質管理

    定められた品質・仕様で建物が建築されているかチェックを行います。ゼネコン等の関係業者と協力しながら業務を進めます。

  5. 05

    販売・契約

    モデルルームを案内し物件を紹介します。お客様が安心して購入に踏み切れるように、物件の細部にいたるまでを丁寧に説明します。

  6. 06

    引渡し

    金融機関・司法書士と調整し、住宅ローンの実行、登記手続きを経てお客様に物件を引渡します。居住後の住宅のメンテナンス方法についても詳しく説明します。

  7. 07

    アフターサービス

    販売した住宅を定期点検し、必要に応じ修繕・補修工事を行います。アフターサービスを自社で運営することで、末永くお客様の住環境をフォローしています。

不動産分譲業の実績


  • リーフィアレジデンス等々力

  • リーフィアレジデンス狛江東和泉

  • リーフィアあざみ野みすずが丘

  • プレイスガーデン喜多見
『LEAFIA』は「家族が心豊かに成長できる暮らし」の実現を目指し、2008年に誕生した小田急不動産の分譲ブランドです。
http://www.odakyu-life.com/brand/

Rent Business
不動産賃貸業

不動産の資産価値最大化を目指す。

多様化する不動産ニーズに対応するべく、小田急不動産はオフィスビルの取得・開発事業、賃貸マンション事業、サブリース事業、プロパティマネジメント事業など、総合不動産会社としての強みを活かしながら、複合的に不動産賃貸業を展開しています。長期的な展望にたった企画の立案、修繕・リニューアル工事の実施など、不動産経営のエキスパートとして不動産の資産価値最大化を目指します。

仕事の流れ

アセット ノンアセット
01

情報収集

金融機関を中心とした不動産売却情報の収集。

01

情報収集

不動産の有効活用を希望するオーナーの情報を収集。

02

市場調査・物件調査

市場や物件を徹底的にリサーチした上で、収益性の高い事業イメージを構築。

03

事業計画

各種調査の結果をもとに事業プランを策定。採算性や投資効率の検証をした上で、物件所有者と売買交渉を重ねます。

03

事業プランの提案

オーナーに事業プランを提案。当社のこれまでのノウハウをご説明することで、信頼を獲得していきます。

04

取得・開発

物件を購入。土地取得時は事業計画に従い建物を建設。

04

受託・契約

提案内容にもとづいた契約を締結。

05

管理運用

入居者・テナントの募集から契約手続き、日常および緊急時の対応、資産価値を高める上で必要不可欠な専有部・共用部を含む建物全体の修繕計画を担当。

06

資産活用

資産価値が増大した物件を売却し、最大限の利益獲得を目指していきます。

06

資産活用
コンサルティング

市場・投資家への売却や買い替えなど、資産活用の新たな提案を実施していきます。

不動産賃貸業の実績


  • 小田急第一生命ビル

  • リージア新百合ヶ丘

  • リージア経堂テラスガーデン

  • レオーダ経堂
『RESIA』は「都市で生活する人々が最も休まる場所を」という想いを込め、創設された小田急不動産オリジナルの賃貸マンションブランドです。
安心・便利・快適なシニアライフを応援するサービス付き高齢者向け住宅、それが「レオーダ」です。
http://www.odakyu-reoda.jp

Agency Business
不動産仲介業

買主、売主の間に立ち、双方にとって最良の取引を実現。

小田急不動産では、総合不動産会社としては特徴的である「不動産仲介事業」を基幹事業の1つとして展開しています。沿線の主要駅前に店舗を展開し、沿線の不動産情報ネットワークや設立以来培ってきたノウハウ・スキルを活かしてお客様のご相談に対し最適かつスピーディーに対応しています。

また、仲介者としてだけでなく自社で購入し、マンションであればリフォーム、土地であれば造成をし、再販するケースもあります。

仕事の流れ

売却 購入
01

ご売却希望のお客様

物件の内容や希望売却価格、タイミングなどのご要望をくまなく聞き、お客様に最適なコンサルティングを行います。

01

ご購入希望のお客様

住まいに関するご要望をこと細かくヒアリングし、支払可能額などご予算についてのコンサルティングも行います。

02

物件調査、査定

現地および法令制限などの物件調査をした上で、物件を査定。市場動向を加味して、適正な価格を設定します。

02

物件検索

豊富な不動産情報ネットワークを活かして、条件に見合った最良の物件をスピーディーに検索します。

03

売り出し告知

売り出し価格をお客様にご納得していただいた後、媒介契約を締結。住宅情報専門誌やホームページで幅広く告知していきます。

03

物件紹介

希望にあった物件を、現地で実際にご覧になっていただき、購入のご判断をしていただきます。

04

重要事項説明・契約・引渡し

買主に最終的な判断をしていただくための重要事項の説明を行い、売主と買主双方の合意をもとに、不動産売買契約を締結。契約に関する諸手続きを全面的にサポートし、物件の引渡しを完了します。

小口取引の流れ

  1. 01

    物件取得

    獲得した情報の中から、取得・再販した際に高い収益性を見込めるものについては自社での事業化を検討し、取得に向けて動き出します。

  2. 02

    リフォームor造成

    室内の状況を確認し、新たに手を加える場所、あるいは現況のまま利用できるものを見極め、新築同様にリノベーションします。土地であれば必要に応じ造成・区画割りを行います。

  3. 03

    再販

    他の仲介物件と同様にお客様をご案内し、販売活動を実施し、利益獲得を目指します。

ABOUT
MESSAGE
ABOUT 01
採用メッセージ

YOU ARE A BRAND
君が考える、新しい不動産。

BUSINESS
ABOUT 02
事業フィールド

「街、土地、住まい」を人と結ぶ
盤石の4事業

CATEGORY
ABOUT 03
職種紹介

さまざまなプロフェッショナルが
小田急不動産の価値をつくる

AREA
ABOUT 04
事業エリア

小田急沿線を中心とした
実績の一部をご紹介します