ABOUT
03
CATEGORY

職種紹介

すべての現場が真剣勝負。
さまざまなプロフェッショナルが、小田急不動産の価値をつくる。

開発

金融機関、仲介会社等からの情報を精査し、用地取得に向けて活動します。取得を巡る交渉は時にタフで困難なものですが、その成果がプロジェクトの成否を占うといっても過言ではないため、まさにデベロッパー業の起点であり根幹でもある職種といえます。

商品企画

プロジェクトのコンセプトから、設備、仕様、間取りまでトータルに立案し、お客様へ向け優れた生活空間を提供するべくアイデアを練り上げます。デザインや建築の知識を持つ人に限らず、多様なバックボーンの社員が持ち味を生かしてこの職種で活躍しています。

営業

当社の分譲物件の販売や、オフィスのリーシング、不動産売買の仲介など、BtoB、BtoC問わず様々な営業シーンを有しているのが当社の特徴です。業務内容が多岐に渡るため、広範な知識と営業スキルを身につけることが出来ます。

品質管理

建築中の物件の進捗管理のみならず、その物件が当社の定める品質に合致しているか、日々、現場を目で見て確認します。地道な作業ではありますが、その検査こそが当社の品質を担保し、リーフィアブランドをより高く、強固なものに押し上げています。

投資運用

賃貸不動産の将来の資産性を予測し、取得・開発を検討します。数十億に上る投資も不動産業界においてはそこまで高額ではなく、日々扱う金額が大きいのも一つの特徴です。また、快適なオフィススペースを維持するための管理業もこのセクションに含まれます。

コンサルティング

法人・個人の不動産にまつわる悩みに対し、売却、賃貸といった有効活用策を立案し実行します。このようなソリューション提案のほか、日々の業務の中で得た情報を社内に還元し、事業を限定せずに収益獲得に向けた種を蒔いていくことも重要な役割です。

新規事業

既存の事業に頼るばかりではなく、一棟リノベーションマンションやサービス付高齢者向け住宅など、次の時代に求められる新たな事業に挑戦することで会社を成長させます。会社の舵取り役である経営企画を中心に、未来の住まいをゼロから築く仕事です。

コーポレート

会社が獲得した利益をただ寝かせていても意味はありません。そこで各事業にうまく利益を投資配分し、会社の方向性を決定していくのがコーポレートの機能です。また、全社の金庫役である財務・経理、採用や広報を担う人事・総務もこの部門の一員です。

ABOUT
MESSAGE
ABOUT 01
採用メッセージ

YOU ARE A BRAND
君が考える、新しい不動産。

BUSINESS
ABOUT 02
事業フィールド

「街、土地、住まい」を人と結ぶ
盤石の4事業

CATEGORY
ABOUT 03
職種紹介

さまざまなプロフェッショナルが
小田急不動産の価値をつくる

AREA
ABOUT 04
事業エリア

小田急沿線を中心とした
実績の一部をご紹介します