より快適に。より便利に。
新しいシモキタに期待!

今後もますます「多様な文化を発信するシモキタ」へ。

「シモキタ」の愛称で知られる下北沢は、「サブカルチャーの街」として知られています。特に、小規模の劇場で催される演劇が盛んです。ほかにも、知る人ぞ知るジャズ喫茶店や、若者が津々浦々から足しげく通うライブハウス、短編映画専門の映画館といったエンターテイメントスポットが目白押し。「下北沢演劇祭」や「下北沢音楽祭」をはじめ、街中で文化を体感できるイベントも多数行われています。さらに、“ビールが飲める本屋”といった独自のコンセプトが話題のお店など、年々新たな文化発信スポットも生まれています。下北沢は、今後も多様なカルチャーが混じり合い、独自の文化を発信する街としてあり続けるでしょう。

食べ歩きからミシュラン星獲得の名店まで。バラエティー豊かなシモキタグルメ。

下北沢は、飲食店もバラエティー豊かな顔ぶれが並びます。カフェ、居酒屋、創作料理、バーなど、ジャンルは多種多様。路地や住宅地の中には、隠れ家的な和食店やミシュラン獲得の名店も点在しています。最近では、100店舗以上のカレー店があると言われ、「カレーの街」という新しい顔も生まれています。地方の名店の東京進出一号店や、有名店の新ジャンルの初出店が下北沢ということも多く、今後も下北沢に行けば多彩な最新グルメを楽しめるでしょう。

周辺3駅をつなぐ一帯の再開発で、街のにぎわいも新たに!

下北沢は、多彩なショップひしめく商店街から便利なスーパーマーケットまで、数多くの商業施設が細い路地に連なり、以前から若者を中心に人気の街です。そんな下北沢駅を含む東北沢駅~世田谷代田駅間では、2013年に小田急線が地下化され、現在は複々線化工事とともに、線路跡地の地上空間を含めた再開発事業が進められています。下北沢・東北沢・世田谷代田の各駅では、綺麗で快適性の高い新駅舎や駅前広場が整備されます。さらに、下北沢駅周辺を「シモキタショッピングゾーン」、世田谷代田駅周辺を「世田谷ライフ発信ゾーン」、東北沢駅周辺を「文化発信ゾーン」として、各駅周辺の街の個性や雰囲気を踏まえながら一帯となった再開発が進む予定です。下北沢の街は、こうした都市インフラの大規模な再整備により、駅周辺の回遊性が高まり、新たなにぎわいが生まれていくでしょう。

リポーター:ココロマチさん